dum vivimus vivamus

dum vivimus vivamus 〜生きてる限りは楽しもう〜

★【ジャカルタトランジット2013夏バリ】ジャカルタでお泊まり初体験なのさ。【Jakarta-FM7 Resort Hotel】

time 2013/06/30

★【ジャカルタトランジット2013夏バリ】ジャカルタでお泊まり初体験なのさ。【Jakarta-FM7 Resort Hotel】

なんと言ったって、経由派っす。

確かに時間はかかるけど、地面に足をつけた休憩できるし、ちょっとした周遊の旅にもなっちゃうしね。

てなわけで、ジャカルタ スカルノハッタ国際空港。

もー暑いし、人がウジャウジャ。

さすが1000万人都市www.

今回はジャカルタ着が夜10時/ジャカルタ発が翌日朝8時ってスケジュール。はい。もー寝るだけwww.

黄色い人は今日泊まるホテルのお迎え。

キター。送迎バス。

なにかするって訳じゃないんだけど、すみ慣れた場所から、行き慣れた場所へ行く途中にワクワクドキドキが出来るっていう理由でトランジットーが好きなんですね。

まだ客見てるからねw。

このユルさがたまらんwww.

で。今日泊まるFM7 Resort Hotel到着。

空港から近くてバリに着く前の最終荷造りがしたいので大きめの部屋を希望してみつけたホテルがここ。

インターネットレートで約90ドル弱だったかな?

まっ。特に感想なし。

ひろーい。

エアコンも15度までさがりまーす。

異常に蒸し暑いので、エアコンの通り道に床寝じゃ。結果風邪ひいたしw。

で。あさー。

5:15レセプション集合言われてたが、起床5:00w。

結局、最終荷造りしないで詰め込んで空港着w。

この旅行中のインドネシア限定フラペチーノ。

上からもホイップ足せば良かった。

この空港も改修始まるので、この景色もあと数回かな。

おっと。思い出した。

お土産買うの忘れてたので、また戻る。

ビアードパパ。

これ毎回気になってた。いつも行列してる。ちなみにずっとfrom indnesiaだと思ってました。日本の会社が元なのねw。

でー。ブーン。

はい。ついたー。

※2013年6月現在の記録です。

【わいふぃー状況:ホテルの部屋はNG。

もしかしたら有料なのかも。ロビーはfreeなので、わいふぃー目的の宿泊客でごったがえしてたw。】

【御不浄:ホテルも空港も特に問題なし】

【今日のちなみに】

これガルーダ国内線の機内食ー

ぱかっと。

ニオイでノックアウトのため

これでwww.

隣の席にキッズが座ってたんだが、マジで交換してって頼みそうになった。

おもちゃもついてるし、羨ましかった。

以上

 

sponsored link

関連記事

Thomas

Thomas

bloggerから、こちらに移って完全移行目指してましたが、断念www

sponsored link