dum vivimus vivamus

dum vivimus vivamus 〜生きてる限りは楽しもう〜

★【バリ島 ホテル】Vasanti Seminyak Resortに泊まってみたのさ。

time 2013/06/30

★【バリ島 ホテル】Vasanti Seminyak Resortに泊まってみたのさ。

この手を洗うところがあるホテルといえば。。。。

始めにお断りしますが、ここはW HOTELではありませんw。

これ、ロビー階のトイレ。

ご紹介遅れましたが、

こちらはVasanti Seminyak Resortです。

公式サイト

場所は、JL. Petitenget Gang Cendrawasihなので、まだまだ周りは田んぼも見られます。

エントランスへ向かう階段を登ると

なぜ?バイク?

建物はコの字型に建てられてて、真ん中プール。ブクブク付き。

プールの中にベット。

ここでゴロンしたかったが、2泊で約45時間滞在でホテルには10時間もいなかったw。ので利用してません。

レストラン。そして部屋。

スミクロあたりで泊まるところ探してて、このホテルに決めたのは、

ルーフトップと値段です。

たまたまタイチョに教えてもらって、サイトを除いたら、オープニングレートで1番下のカテゴリーが1泊88ドル(税サ別)だったので即決。

部屋よりも何よりも気に入ったのは、このロビーのソファー。

風がビョーって抜けていくので非常に気持ちが良い。

1番気に入りました。

で。お目当ての

ルーフトップに向かう。

ブーン。

おー

おぉー

おーぉぉぉぉぉぉー

Wが。やっぱりあっちがいいけどねw。

って気が付いた?

まだ工事中でしたw。

これ、完成したらスゴいと思うよ。サンセット。

ソフトオープン中?なだけあって、まだまだスタッフの一部は、レスポンスがおそく、何か頼もうとすると、雨の中に捨てられてる子犬のような目つきでオドオドしてこちらの質問を聞いて、一生懸命応えようする姿は実に微笑ましい(これ、褒めてるつもりですw。)が、全体的にスタッフを田舎からかき集めてきました感(大変失礼)を感じました。

これからのホテルでしょう。

【わいふぃー状況:良好。ただし、共同廊下部分が若干不安定】

【御不浄:もちろん綺麗です】

以上2013年6月時点の記録です。

【今日のちなみに】

五分ほど、ホテルから歩くと、モザイク ビーチ クラブの前のビーチに出れます。

看板イイね。

とっても殺風景なビーチですがw。

おそらく、数年後には、オシャレエリアになってしまうのだろうけどね。

 

sponsored link

関連記事

Thomas

Thomas

bloggerから、こちらに移って完全移行目指してましたが、断念www

sponsored link