dum vivimus vivamus

dum vivimus vivamus 〜生きてる限りは楽しもう〜

★【2015秋バリ】2015年9月のバリ旅をまとめておくのさ【はね〜だ♪】

time 2015/10/24

2015年9月現在、初夏バリ記録がまだ終わってませんが、2015秋バリ行ってきました。この小さな島は行っても行っても新しい発見。

出発当日、台風(低気圧?)が接近していてなんと、通常1時間程度で行ける羽田3時間くらいかかってテンパり、しまいには羽田空港内でパスポートを紛失。館内放送でお呼び出しされるという大失態をぶちかましすでにぐったりなのに、到着後は6泊7日という激短な旅で予定満載。よってレギャンとビンギンのみ滞在で、東の果てにおられるタイチョーとは今回会えずに終わりましたが、なんだかんだと連絡取り合ってたので、むしろ会った気がしつつw帰国しました。

てことで、忘れないうちに、2015秋バリまとめときます。

DAY1:白いこぉいーびとぉ〜♪
白い恋人の歌を初めて聞きながら、羽田からシンガポールに向かうのさ。
DAY2:シンガポールチャンギ国際空港で20ドルクーポン 券をもらって買い物するのさ。からのバリ到着後には、ひとまずレギャンビーチでまったりするのさ。しかし、腹いっぱいにつき何も食せず、寝てしまったのさ。

DAY3:バリ到着後初飯。それはモーニンバーガー。ナイフが突き刺さってたのさ。

DAY4:5時間ウブド。
プラマバスにて、朝6時クタ発、昼12時ウブド発。
昼飯は、レギャンビーチでSWICH持ち込み。夜飯、博多一幸舎で〆たのさ。

DAY5:ひとめぼれ。THE SUN & SURF STAY@BINGINに泊まったのさ。夜はいつものシークレットガーデンでyuu飯。飲み会終了後の夜中1時のビンギン崖を降りるのは、酔いも吹っ飛ぶおっかなさだったのさ。
バリの落花生ってうまいよね。あの貧相な感じが異常に好きですwww

DAY6:バイクde BOON。ウルワツ近辺ビーチ巡りをしたのさ。

@スルバン
バランガン
@ビンギン

DAY7:最終日。夜中の1時にibis KUTAにチェックイン。なぜなら、ibis目の前の老大でおかゆを朝飯に食って帰りたかったからなのさ。

そして、デンパーシンガ間のディレイによりシンガポールでの乗り継ぎ25分(ターミナル移動付きw)。
はね〜だ♪と歌う陽気なおばちゃんと一緒に走って飛行機まで連れてってもらったのさ。
(機内直前でそのおばちゃんとはハイタッチでお別れしましたwwww)

スタイリッシュに旅がしたいwwww

以上、ぜーーーーんぶ、2015年9月の記録及び記憶であります。

 

sponsored link

関連記事

Thomas

Thomas

bloggerから、こちらに移って完全移行目指してましたが、断念www

sponsored link