dum vivimus vivamus

dum vivimus vivamus 〜生きてる限りは楽しもう〜

★【BALI de 実験しよう】日清カップヌードルスシリーズ(ミーゴレン)と本家インドネ シア インスタントカップミーゴレン(Mie Sedaap)を食 べ比べするのさ。

time 2014/05/10

時は2014年4月に戻る。 ちまたでは、話題沸騰しているこれの陰に隠れてしまっているお品物。

それは

これ。

あれれ。そーいやバリ行くんだ。

もーすぐ。

そして2014年5月。

てことで、

バリにこいつを連れて行って、

本家のカップミーゴレンと

食べ比べてやるーってことで、

びゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

びゅーーーーーーーーーーーーーーーーん。(またロースおじさんがいるしw)

対決相手はーーーー

Mie Sedaap。

さぁ。食べ比べてスタート!

蓋を開けてみるとー

Mie Sedaapには、フォークが。

「湯切り部分」

さすがに日清さん。ハイテク。

「ソースなど」

はーい。できたー。

Mie Sedaap

日清ミーゴレン

結果はー

はーー

こっちの勝ち。 日清さんのも十分うまい。

でも、日清さんにはトムヤムヌードルもだけど、ワイルド感がたらんのよ。

→だーかーらー。お前はいつからーグルメ評論家??www

たぶん、日本人の好みに合わせるとあーゆー味がベストという結果なんだろうな。

(ちなみに、日本で売ってるインスタントトムヤムクンヌードルはタイの台所って書いてあるカップ麺が最高だとおもてる。)

そもそも、インスタントミーゴレン始めて食ったが、あのチープな感じ癖になりそうwww.

※味に関してはあくまでも個人的感想です。 【今日のちなみに】

成田2タミのこの看板。結構すきwwww 以上、2014年5月時点の記録でR

sponsored link

関連記事

Thomas

Thomas

bloggerから、こちらに移って完全移行目指してましたが、断念www

sponsored link