dum vivimus vivamus

dum vivimus vivamus 〜生きてる限りは楽しもう〜

★【バリ島 ホテル】 〜道〜これまでもこれからも道は続いて行くのさその③ 【Michi Retreat Ubud Bali】

time 2013/10/31

★【バリ島 ホテル】 〜道〜これまでもこれからも道は続いて行くのさその③ 【Michi Retreat Ubud Bali】

さぁ。まだ続きます。

前回、Michiの半分は

空と緑と水と不思議な空間で

できていると紹介しました。

残りの半分は

こちらのオーナーである

通称:プロフェッサー

の存在で完成します。

(むしろ、ほとんどプロフェッサーでできているのでは。。。)

もーなんて言っていいか

わかんないんだけど、

プロフェッサー。

とにかく、生きる力の勢いが凄い。

10年以上、外国人がバリで商売するのって、めっちゃ大変な訳で

プロフェッサーくらい

バイタリティないと、

この島で商売できんなと思う。

ただただ尊敬です。

なんか、

僕より倍以上生きておられる

プロフェッサーの

感想を述べるのは

おこがましいので、

もし、

興味を持ってくれて

道に訪れて

(執筆活動でお忙しい)プロフェッサー

とタイミングがあって

運よくお話できる機会があったら、ラッキー。

きっと、この不思議な世界に

引き込まれてしまうと思います。

ちなみに道の中で

一番素晴らしい景色は

この中の

ここだと思います。

バリにはたくさん、美しい景色の場所はたくさんありますが、個人的には

ここの緑と青い空がバリの中では一番好きです。

ここの施設内については

これ以上は詳しくアップはしません。

(たくさん写真撮ったけどね)

なぜなら、この不思議な世界は

人によって全然感じ方が

違うんじゃないかと思うし、

実物を見てもらいたいなと

思うからです。

正直言って、

道は、

最新設備が整っているわけでもないし街の中心部にあるわけでもない。

ダメだこりゃな部分もあります。

ここの景色をみて

ただただ

のんびりして

誰でも少しは持ってる

心の中のわだかまりに

何かしらの刺激をくれる

場所だと思うので、

興味を持たれたら、

一度

レストランだけでもいいので、

行ってみるのもいいかもです。

もしかすると、

自分の知らない一面が

拓けるかも。。。

sponsored link

Michi Retreat 公式サイト

Jukut Paku Village, Ubud, Bali

PO BOX 225 , Ubud, Gianyar

Tel       :  +62 361 978 881

sponsored link

関連記事

Thomas

Thomas

bloggerから、こちらに移って完全移行目指してましたが、断念www

sponsored link